ABOUT

服飾に関する専門知識を学んだ後、アパレルベンチャー企業に参画して営業担当として新規取引数を伸ばすなど活躍した後、小売店の営業本部長、専務と歴任し10店舗前後から数十店舗に展開するまで成長させた。ものづくりから小売を経た上で、三井不動産グループ会社へ参画し、取締役営業部長として商業施設開発に取り組む。「物件価値を下げない」、「持続できる魅力」ある商業施設運営ができる商業施設開発をモットーにしている。

WORK

  三井不動産商業マネジメント株式会社

ものづくりから小売まで商業の深い経験を元に物件の価値を下げない戦術を取締役営業部長として立案し、自ら現場で動きプランニング、リーシングそして運営まで幅広く商業施設に関する業務に携わる。以下の物件全てにおいてプランニング・リーシング・開発に携わった。

1988年-1995年 三井不動産株式会社グループ会社に参画し、新規商業施設のコンセプトメイキングやリーシングプラン策定そしてリーシングを手がける。
1988年 「ららぽーとTOKYOBA-BAY2」
1992年 「アルパーク」
1995年 「三井アウトレットパーク 大阪鶴見」
1999年 「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」

1995年-2000年 株式会社ららぽーと(現:三井不動産商業マネジメント株式会社)リテール事業部事業部長に就任し、スヌーピータウン事業開発を行い、全国の主要都市で店舗運営を行う。
2000年-2010年 株式会社ららぽーと(現:三井不動産商業マネジメント株式会社)取締役 営業部長
2010年-2012年 三井不動産商業マネジメント株式会社 顧問

2000年より、取締営業部長として既存で三井不動産商業マネジメント株式会社が運営する商業施設のテナントの空室リーシングを行う。アセットマネジメントの観点から物件価値を下げない、空室を出さない商業施設運用を心がけリーシング業務を遂行した。2010年からは三井不動産商業マネジメント株式会社で初めての顧問に就任し、後任の育成を行った。


携わった商業施設

1988年 
「ららぽーとTOKYOBA−BAY2」
1992年 
「アルパーク」
1995年 
「三井アウトレットパーク 大阪鶴見」
1999年 
「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」
2000年 
「ららぽーとTOKYO-BAY ららぽーと3」
「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」
「三井アウトレットパーク 幕張」
2001年 
「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」
「ららぽーとTOKYO-BAY ららぽーとウエスト」
2002年 
「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」
「アルカキット錦糸町」
2003年 
「トレアージュ白旗」
「汐留シティセンター(商業ゾーン)」
2004年
「LALAガーデンつくば」
「コレド日本橋」
「LaLaテラス南千住」
「ステラタウン」
「交詢ビル ダイニング&ストアーズ」
「ららぽーと甲子園」
「ららぽーとTOKYO-BAY ららぽーとイースト」
2005年
「ZOE銀座」
「ララスクエア宇都宮」
2006年 
「ラゾーナ川崎プラザ」
「アーバンドック ららぽーと豊洲」
「ららぽーと柏の葉」
「銀座並木通りビル」
2007年
「ラブラ万代」
「ららぽーと横浜」
「東京ミッドタウン(商業ゾーン)」
「銀座ベルビア館」
「ニッタビル」
「東京倶楽部ビルディング 霞ダイニング」
「ララガーデン春日部」
2008年
「赤坂Bizタワー SHOPS&DINING」
「三井アウトレットパーク 入間」
「ギンザ・グラッセ」
「淀屋橋odona」
「三井アウトレットパーク 仙台港」
「GINZA gCUBE」
「ベルファ都島SC」
「ララガーデン川口」
2009年
「霞が関ビルディング 霞ダイニング」
「ららぽーと磐田」
「ららぽーと新三郷」
「ララガーデン長町」
2010年
「銀座トレシャス」
「三井アウトレットパーク 札幌北広島」
「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」
「銀座柳通りビル」
「コレド室町1」
2011年
「三井アウトレットパーク 倉敷」
2012年
「ギンザコマツ」

1988年〜2012年



ポリシー

戦略と戦術

企業戦略を遂行する上で戦略を企画立案をするものと戦術を企画立案をするものがいる。私が得意としてこれまで成果を残しているのが戦術の企画立案と実行。戦略を達成するために欠かせない要素となる戦術は環境や登場人物で毎回全く異なるシナリオになる可能性もあるが、戦術の成功が戦略の成功につながる。

物件価値を下げない

商業施設開発・リニューアルで求められることは1つ。物件価値を下げないこと。物件価値を下げないということは、「賃料を下げない。」、「集客できる魅力あるテナントを誘致する。」この2つに集約される。この2つを達成し続けた経験を私は広く世の中に提供をしております。

現場主義

以前、日本にまだフライフィッシングという釣りの手法が根付いて居ない時期に大型釣具専門店を誘致することになったことがあります。私自身フライフィッシングを体験したことがなかったので、実際にアメリカのアイダホ州まで出向きフライフィッシングを行うことで生きた知識を身に着け、リーシングプランに取り入れ誘致に成功しました。何事も現場に自ら出向くことをモットーにしております。



お問い合わせ

Adress
〒140-0002
東京都品川区東品川1-28

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

ご用件
お名前 ※必須
電話番号(半角)
Mail(半角) ※必須
業種 デベロッパー・アセットマネジメント・商業施設  テナント その他
サイトを知ったきっかけ 友人・知人  検索エンジン
お問い合わせ内容

 

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください


SOCIAL LINKS

Powered by 商業施設ドットコム